えっ乳がん!?針生検してきました

この記事は約3分で読めます。

妻は甲状腺ガンにかかり、甲状腺を全摘出しています。
手術は、神戸にある隈病院
とても親切でセカンドオピニオンにも前向きで、人柄のいいドクターばかりでした!
手術もスムーズに終わり、術後も問題ありません。

隈病院は6月に退院したので3ヶ月後に診察にいきます。

片道車で3時間程ですが、隈病院を選んで正解でした。

さて、今回は、隈病院で手術のため入院中に、妻が前から気になっていた乳房のシコリを検査してもらった話です。
つまり乳がんを疑っているわけです。

検査法は、細胞診検査です。

簡易にできるのですが、その分検診精度はイマイチです。
でた結果が、ズバリ!グレイ!

悪性が良性か微妙だそうです。

もっと精度の高い針生検を勧められました。

隈病院は甲状腺には特化していますが、乳がんのほうは、いいのかよくわかりません。

岡山県ですがどこで、検査をするか悩みました。

案として、川崎医大、国立岡山、岡大、赤十字を考えましたが、案件が一番多かった岡山大学病院に決めました。

国立岡山では以前、妻が隈病院の前に甲状腺手術をしています。
その時の、対応や術後がしんどすぎて、国立岡山は印象がよくありません。

たまたま担当されたドクターが良くなかっただけでしょうけど印象ってありますよね。
ちなみに、国立岡山の乳腺甲状腺外科の部長だったんですが…

よって、地元に帰り岡山大学病院で検査をすることにしました。
通う距離が近いのも理由です。

とりあえず、岡山大学病院に妻を連れてきました。

9時30分に予約をとっていたのですが、やはり1時間程度待ちます。

コロナも怖いですが、病院にこなければいけない患者の方たちはたくさんいらっしゃいます。

さて、順番が来たので診察してもらいましょう。

ドクター
ドクター

針生検でも、ハッキリわからないことがあります

モン太郎
モン太郎

そーなんですか?!

ドクター
ドクター

わからない時は切ったほうがいいですよ

なんじゃそりゃ・・・・

現代の医学でも意外にわからないもんなんですね

とりあえず針生検をやってもらいましょう

エコーを見ながら30分ほどで針生検終了です。

ドクター
ドクター

乳管内乳頭腫だと思いますが、一週間後結果を聞きに来てください

モン太郎
モン太郎

良性ということですか?

ドクター
ドクター

そうです。

モン太郎
モン太郎

ちなみに、良性が悪性に変わることってあるんですか?

ドクター
ドクター

ありません。
ただ、良性のまわりに悪性がでてくることがあるので経過観察が大切です

本日の料金

検査代9800円と駐車場代300円

一週間後の結果がドキドキです

乳ガン
もんたろうブログ~役立ててもらいたい出来事~

コメント

タイトルとURLをコピーしました