手術前の最後の通院

この記事は約2分で読めます。

通院4回目です。

妻は甲状腺ガンにより入院・手術が決まっています

本日は隈病院まで手術前の最後の通院に行きます

モン太郎
モン太郎

といっても、今現在コロナの状況がヤバイです

全都道府県が危険区域指定されています。

しかも兵庫県は感染者数も多く私たちが住んでいる岡山県から行くにはちょっと怖いところがあります

ガンは待ってくれません。

確かに甲状腺ガンは進行が遅いみたいですが、それでも早期手術にこしたことはない

コロナを取るかガンを取るか悩みました

妻と悩みましたが、手術は予定通り5月中旬におこないます

ということで今回の通院は妻のみ神戸に行きます

妻は地元に帰ってきた後も、私と子供達に接触しないようにします

私と子供は実家に帰ります。

本日の受診内容

麻酔科の先生との打ち合わせだけです

  • アレルギーの有無
  • 過去の手術歴
  • 注意事項

このような簡単なことだけで終りました

今後5月中旬に隈病院で手術を行います

入院と手術の支払い方法

カード決済はできません

隈病院の専用の銀行に事前に振り込みます

金額は300,000円ほど振り込んでくださいと言われました。

ねえさん
ねえさん

もちろん入院と手術に要した金額以外は返金されるわよ

ちなみに!

高額医療の制度を利用すれば安くなりますので勤め先の会社に聞いてみて下さい

限度額適用認定証の交付を申請しましょう

  • 国民健康保険加入・・・・・  市役所の保険年金課
  • 社会保険協会けんぽ加入・・・ 協会けんぽの各都道府県支部の窓口
  • 健康保険組合共済組合保険・・ 各職場の担当課

使用すれば支払額は半分ほどにはなるはずです

支払った金額は、来年3月中旬までに高額医療費控除で確定申告しましょう

手術の成功とコロナの終焉を願います

甲状腺の病
もんたろうブログ~役立ててもらいたい出来事~

コメント

タイトルとURLをコピーしました