隈病院へ再び 通院3回目

この記事は約2分で読めます。

前回の来院で、癌を告知されました。


今日は、手術日程を決めにきました。

手術をしてくれるドクターと打ち合わせです。

30代後半くらいでしょうか?感じのいいドクターでした。

術式やリスクを説明してもらいます。

術式

メスでの開放外科的手術です。
※隈病院は内視鏡はしていないとのこと

手術自体の時間は、1時間30分ほどだそうです。

喉の下部分を水平に10㎝程切り、甲状腺を切り取ります。
その際、声帯を動かす神経が近くにあるのでリスクがあります。

術後ガラガラ声になることです。徐々にもとには戻ってきます。

モン太郎
モン太郎

よろしくお願いします。

あと、採血、血圧測定をして今日は終わりです。

次回(4回目)の予約をとる


麻酔科のドクターとの打ち合わせです。

モン太郎
モン太郎

一緒の日にしてくれよー

片道3時間かかるんだよ・・・・

甲状腺乳頭癌とは?

手術によるリスク

  • 反回神経を触るため、術後声がガラガラ声になる
  • リンパ節までの転移はわからない

※甲状腺切除のため、首の下を開いてもリンパ節はの転移は見えない。見るなら、さらにメスで切らなければならない

  • 術後出血
  • 全摘なので、薬を飲み続けなければならない

※例えば一週間ほど飲み忘れても、大丈夫とのこと。飲んでない日にち分、まとめて飲んでもいいらしいです。基本は、毎日飲むことが大切ですよ。

入院日程

入院は5/16~5/24の一週間ほど
※手術は5/18に行います(1時間30分ほどで終わるそうです)

問題点

車で片道3時間の道のりです。

私は仕事を休んで、送り迎えするつもりです。

距離が遠い以外は、隈病院に問題点は見つかりません。

地元の病院のドクターはどうも信用できません。
もちろん中にはいい先生もいます。

そもそも、地元の県の病院はセカンドオピニオンを口にすると診察してくれません。

ドクター&技師
ドクター&技師

そちらの病院でどうぞ

患者側の立場に寄り添うことがないんです!
地元の一番大きな総合病院がです。

神戸は遠いですが、信頼はおける病院です。

西の隈病院のうわさは伊達ではなかったです。

甲状腺の病
もんたろうブログ~役立ててもらいたい出来事~

コメント

タイトルとURLをコピーしました